Choice Diary

上質なライフスタイルのためのヒント

ホットクックが届きました

ずいぶん前から気になっていたホットクック。

先ほど我が家に届きました♪

 

f:id:hepburn12:20180116194108j:plain

 

ホットクックとは、関西弁のほっといておく料理をイメージして命名されたそうです(笑)。

 

勝間和代さんがホットクックで作った料理を、何度もブログでアップしてくださっていて、私もぜひ未来型の料理方法を体験したくなってしまいました。

 

katsumakazuyo.hatenablog.com

 

未来型の料理とは、

食材を切って入れて、調味料(塩としょうゆなど最低限のもの)を入れて、あとはほっておくだけの料理。

 

また、ホットクックは無水鍋なので、食材の本来の旨味を存分に味わうことができます。

 

先月購入したブラーバに床のそうじをおまかせしているおかげで、毎日の生活がストレスなく快適になりました。しかもブラーバのかわいい動きを見ていると、とても楽しくなってしまいます(笑)。

 

ここにお料理の手間が少しでも省けたら、その分の浮いた時間を、他の大切なことに使うことができます。

 

購入する前に、1.6Lにするか、2.4Lにするか迷ったのですが、すでにホットクックを使っているお友達から2.4Lをすすめてもらったので、2.4Lを購入しました。

そして旧型と昨年10月に出た新型のどちらにするかも迷ったのですが、新型は液晶パネルのメニューの表示が非常にわかりやすくなっていたので、新型を購入しました。

お値段は旧型よりも2万円ほど高くなりますが、新型にした決め手は、毎日ストレスフリーの状態で楽しく使いつづけたいと思ったからです。

ホットクックの中を見て、2.4Lにして正解だったと思いました。

お鍋の直径が21cmなので、カレーなどをたくさん作って、冷凍できます。

 

f:id:hepburn12:20180116195111j:plain

 

ホットクックが届く前に、すでにホットクックを使った1週間分のメニューを決めていたので、明日からさっそくホットクックを使って、お料理を楽しみたいと思います。

 

1週間分の食材もすでにoisixで注文していて、明日届きます。

 

仕上がった料理は、ブログでアップしますので、よかったらご覧になってくださいね。

 

メニューを決める際、こちらのレシピリンクを参考にしました。

 

cook-healsio.jp

 

明日からのお料理が楽しみです♪