Choice Diary

上質なライフスタイルのためのヒント

The 5 Second Journalを注文しています

2ヶ月ほど前に、来年用の手帳を購入しました。

その手帳は、「逆算手帳」というものです。

 

この手帳にした決め手は、ガントチャートが含まれていることです。

日頃さまざまなプロジェクトに取り組んでいるのですが、それぞれのプロジェクトの進行状況が把握できなくなってしまい、紙ベースのガントチャートで全体像を常に把握したいと思っていました。

また、先日は逆算ウィークリーも購入してみました。 

逆算ウィークリー GYAKUSAN Weekly 24時間・バーチカル 週間シート
  

逆算手帳には、自分の夢やヴィジョン、やりたいことリストを記入する欄もあり、逆算ウィークリーは1週間の予定の全体像を把握できるのでたいへん魅力的だったのですが、私がどうしても必要とするデイリープランのページがなかったので、ちょっと惜しかったです。

それで、デイリープランだけを記入できるものを探していたところ、

The 5 Second Journal

というものを見つけました。

 

The 5 Second Journal: The Best Daily Journal and Fastest Way to Slow Down, Power Up, and Get Sh*t Done

The 5 Second Journal: The Best Daily Journal and Fastest Way to Slow Down, Power Up, and Get Sh*t Done

 

 

このジャーナルは先日発売されたばかりなのですが、なんとアメリカでは現在在庫不足になっているほど大ヒットしています。

 

このジャーナルを作ったのは、

The 5 second rule

という今年のベストセラーになった本の著者のMel Robbinsです。

 

The 5 Second Rule: Transform your Life, Work, and Confidence with Everyday Courage

The 5 Second Rule: Transform your Life, Work, and Confidence with Everyday Courage

 

  

昨日はこの本を読み、また彼女のTED talkの動画を見て感銘を受けました。

 


How to stop screwing yourself over | Mel Robbins | TEDxSF

 

なので、迷うことなく、まさに5秒以内に、このジャーナルをアマゾンで注文しました。

現在、発送まで1−2ヶ月かかるようです。

 

もうすぐ新年を迎えるので、ぜひすぐに使いたいと思っていたので少し残念でしたが、見本のPDFがダウンロードできたので、そちらをダウンロードして、さっそく今日から使っています。

 

起床後、30分ほど時間をとって記入してみたのですが、記入項目とレイアウトがさすがリサーチに基づいて作られていることもあり、記入していてワクワクしました。

毎朝、このようなジャーナルを書くことで、常に自分のトッププロジェクトを思い出すことができる仕組みになっています。

 

まさに、私がずっとほしいと思っていたデイリージャーナルです。

注文したものが届くまでは、コピーを使って毎朝ジャーナルを記入していくことにします。