JJの選択日記

よりよい人間関係とライフスタイルを選ぶための情報を発信しています

【ブックレビュー】私、社長ではなくなりました。

現在、起業しようと考えている方におすすめの本をご紹介します。

 

安田よしおさんが書かれた「私、社長ではなくなりました」です。

 


私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日

 

 

 まるで小説を読んでいるかように、
安田さんのワイキューブでの社長としてのストーリーがあまりにも面白くて
一気に読み終えてしまいました。



なぜ私が安田さんのライフストーリーに興味を持ったかと言うと
この方の考え方が私の考え方と非常に似ていて
共感するところがが多かったからです。

 

例えば、安田さんは

社会の常識と言うものに常に疑問を抱いて
自分らしく生きることを大切にしてこられたこと、

やりたくないことを避けるためにどのようにすればいいのかを考えながら
仕事をしてこらえた様子に深く共感しました。

 

やりたくないことを避けて自分らしく生きる。


この生き方を私も目指しています。

 

この本を読んで面白かったのは
リクルートと言う会社のあり方も垣間みることができたことです。



安田さんは、やりたくない事をやらずにやりたいことだけをやって
しかも利益ぐらい上げる方法があるはずだと思って会社を経営されていました。

また、社長がやりたくないことを社員にもやらせたくないという考え方を持って
常に人に投資をしてこられました。

しかし、最終的に利益を上げるという視点がすっぽり抜けていたとことを
反省されていました。

 

この本を読んで、経営者であるとはどのようなことか、

売り上げを伸ばす事と利益を伸ばす事は全く別のことであること、

そして利益を上げていくことが会社が存続してくる前提条件であること

 

に気づかせていただきいました。

 

これから自分の会社を立ち上げるにあたり

安田さんが経験されたことを念頭において

利益を上げつつ社員を幸せにして、
そして社会に貢献できる経営者になるために

準備をしていきます。

 


私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日

 


【ブックレビュー】私、社長ではなくなりました。[#37]

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

いい言葉をアウトプットすることの効果

最近、よく思うことは
 
人は目に見える世界の影響を受けているだけではなく、
かなりの部分を「見えない」世界の影響を受けている
 
ということです。
 
例えば、
 
「言霊」という言葉があるように、
 
自分が発した言葉、
つまり自分が願ったことが
実現していくことを、
 
それがよいことであれ
よくないことであれ
 
様々な偉人の伝記、
私の身の回りの人、
そして自分自身の経験を通して
実感しています。
 
例えば、
「甘いものはやめられない」
という言葉を発すれば、
「甘いものはやめられない」状態が
実現してしまいます。
 
「甘いものをやめて
心身ともに健康になる」
と言えば、
それを実現するために
行動することになり、
やがてその状態が実現します。
 
ならば
毎日「いい言葉をアウトプットする」
生活をすればいい、
という至ってシンプルなことになります。
 
こんなにシンプルなことであれば
すでに多くの人が
幸せな人生を送っていてもいいのですが。。。
 
現実は、
かつての私を含め、
(現在でも油断すると危ないのですが汗)
私がこれまで出会ってきた人が
たいていの場合、
自身のエネルギーレベルを下げてしまう
言葉を発していることに気づきました。
 
あるいは、
ある人との出会いを通して
やる気が出てきて
しばらくの間は自分の言葉に意識を向けるのですが、
 
次第にやる気モードが低下し、
気付いたらまたもとの状態に戻っている、
ということがよくありました。
 
 
では、どのようにすれば
「いい言葉をアウトプットする」ことができ、
その状態を維持することができるのでしょうか。
 
望診法の視点から見ると、
 
いい言葉をアウトプットするためには、
「脾」をコントロールする必要があります。
 
なぜなら
「脾」は「思いの臓器」だからです。
 
脾は「甘い」ものと関係している臓器ですが、
砂糖などの甘いものをとりすぎると
「思いすぎてしまう」ことになります。
 
つまり、鬱に近い心の状態になるのです。
 
実際、様々な研究データによると
鬱の患者のほとんどが
甘いものを非常に好む傾向があることが
わかっています。
 
以前、私の望診法のメンターから聞いた話ですが、
 
自分の思いを言語化し、
それを口に出して誰かに伝えることで
体の細胞がその言葉を聞き入れ
細胞が思いを実現させようと
がんばって働いてくれるようです。
 
私たちの体が
60兆個の細胞からできていることを考えると
上記のことは非常に理にかなっていると
思います。
 
ところで、
あなたは何歳まで生きれると思われますか?
 
もし「60歳までしか生きられない」と
思い、それを口にすれば
気力がなくなり
長生きできなくなる可能性が高まります。
 
一方、
「100歳まで生きる」と
決めて、それを口にすれば
気力が出てきて
本当に長生きできるのです。
 
私たちの体には、
食事に気をつけて
不摂生しなければ
「100歳まで生きられる」
生命力があるようです。
 
上記のことは、
私の望診のメンターから聞いたことですが、
 
メンターは望診法のスキルのみならず
人生についての「いい言葉」を
いつも興味深いストーリーを通して
伝授してくださいます。
 
「いい言葉」には
私たちの人生を大きく変える
パワーがあるのです。
 
だからこそ
「いい言葉」を集積していくことが
大切なのです。
 
====================================
「いい言葉」には、
私たちの人生を大きく変えるパワーがあります。
 
いい言葉をアウトプットするためには、
まずいい言葉を集積しましょう。
 
そして、その言葉を自分の言葉に翻訳して
人に話していきましょう。
 
また、いい言葉をアウトプットし続けるには
「脾」をコントロールする必要があります。
 
そのために甘いものの摂取を控えていきたいですね。
====================================
 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com

【ブックレビュー】インパクトカンパニー

インパクトカンパニーとは、

経済的に成長しながらその成長を通して社会問題を解決する中小企業

のことをいいます。

 

私がインパクトカンパニーに興味を持ったのは、

ずっと稼げて誇りが持てる仕事を見出したい学生たちの将来を考える教育者であること、また自分自身の生きがいを見つけて、これからのライフワークを送りたいと思っているからです。

 


インパクトカンパニー 成熟企業を再成長させる、シンプルな処方箋

 

 

 この本で特に価値があったと思えたところは

それぞれの章の終わりに自分のアイデアを引き出す質問があったことです。

 

実際にこの質問に答えるワークに取り組みましたが、

これまで気づかなかった新たな視点が浮かんできました。

その結果、私のこれからの進むべき道が明確になりました。

 

私が最近注目している若者は大体30代前半位ですが、

彼らと話していると非常に刺激を受けます。

 

特に、落合陽一さんとは様々なつながりをいただくことができましたが

彼の行動力の速さと創造力の豊かさにいつも大きな刺激をいただいています。

 

この本によると、1986年から87年生まれの人たちはポケモン世代で

ポケモンの影響を大きく受けていると言う視点が目から鱗でした。

 

すなわち、これからのビジネスはゲーム化していくことがポイントになるということがわかりました。

 

私は教師ですが、実際に自分の生徒たちを見ていて

教育とゲームを掛け算することが非常に大切だと考えています。

なので、今後はゲーミフィケーションを教育分野に取り入れていこうと考えています。

 

また、これからはアジアが大きく注目されると考えられます。

特に、北東アジア(日本、中国、韓国、北朝鮮、台湾)が大きく注目されることでしょう。

なので、私はアジアに注目して自分のビジネスを展開をしていこうと考えています。

 

これからの時代は、本業に加えて、副業において自分のスキルを活かせるプロジェクトに関わっていくことで、自分のライフワークを構築していきたいと考えています。

 

現在AIと言う言葉が毎日のように聞かれるほど注目されていますが、

これから2085年まではヒューマニティーの時代になると神田さんは述べています。

 

すなわち、人々は精神的な豊かさと人間の真の幸せを求めるようになっているのだと思います。

私は現在、生きがい研究員として、私と同世代の人たちの生きがいだけではなく、

若者たちの生きがいについても考えています。

 

本来、人間は幸せな人生を送るためにこの世に生まれてきたのだと、私は考えます。

私は、世界中の人が生きがいを持って幸せな人生を送れる世の中を作るために

貢献していくことが、私の生きがいだということに、この本を読んで気づくことができました。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com

【ブックレビュー】メンターに出会えば道は開ける

今回は、1ヵ月前にひょんなことでご縁をいただいた
秋田稲美さんの以下の本をレビューします。

 


メンターに出会えば道は開ける

 

  

メンターについては、

本田健さんとの出会いによっていろんな学びを得ることができましたが、
今回、秋田さんの本から、以下のことについてメンターについて
さらに深く考えることができました。

 

①教育

 

例えば、educationは日本語では「教育」と翻訳していますが、

日本では教育と言うと教えるという意味合いになります。

しかし、educationは、ラテン語のeduce「引き出す」と言う言葉を起源にしています。

すなわち、educationとは、教えるではなく相手の能力を引き出すことなのです。

 

私は現在教師をしていますが、

教えることには全く興味がなく、

子供たちの能力を引き出すことに大きな関心があります。

 

そしてこれからの日本の教育は、

教えることから相手の能力を引き出すコーチングに

パラダイムシフトせざるを得なくなると考えています。



②メンターは一人称で話す

 

例えば、誰かが相談に来たときには、

メンターは、「私だったらこう考える」、
「私も同じようなことで悩んだことがあるよ」のように
私と言う言葉を使って、あくまでも自分の考えを一例として答えます。
最終的には、自分の課題を解決するのは相手にあるのだと言うことに
気づかせてくれます。

 

実際、私も教師として生徒や同僚から多くの相談を受けますが、

いつも「私だったらこうする」という風に答えています。



③感受性を高めれば人脈が広がる

 

つまり、相手に強い関心興味を示すことで人脈が広がるということです。

例えば、先日私の同僚から次のような質問がありました。

「なぜ、あなたの学級経営はいつもうまくいっているのですか?」

私はこの質問に対して、次のように答えました。

「私が1番大切にしていることは、

生徒に興味を持ってその生徒のことをもっと知りたいという好奇心があることと

生徒を一人の市民として信頼しています。

生徒たちとの信頼関係を築くことを自分の最優先事項としています。」



④仕事を徹底していれば、転職が見つかる

 

私は長年教師として自分の仕事を徹底的に深めてきましたが

そのことによって私が今一番したい仕事は

子供たちが元気に安心して学校生活を送る環境を整え、

子供たちの夢を叶えるお手伝いをすることです。

これが、私のミッションなのです。



⑤上のステージに身を置くと成長する

 

具体的には、ヒト・モノ・カネ・情報について

自分は上のステージにいる人は全く異なった環境にあります。

ならば上のステージに身をおくことを真似することで

その環境を体感でき、上のステージにたどり着く可能性が高まると考えます。



⑥問題や抵抗勢力は自分の成長のために必要である

 

実際、最近新たな問題と抵抗勢力が現れましたが、

自分がこの問題や抵抗勢力に対して逃げるのではなく

徹底的にアプローチしていく中で

自分自身が新たな気づきを得る大切な機会にりました。



⑦言葉や噂に一喜一憂しない

 

例えば、私の生徒から、

「〇〇ちゃんから、『△△ちゃんがあなたののことを悪く言っているよ』

と言われたことで、落ち込んでしまっている」との相談がありました。

 

しかし、それはあくまでも噂であり、

実際、それが本当かどうかわからないと思います。

そして、いちいちそのようなことをわざわざ言う人は

相手を不安にさせることで、自分を有利な立場に持っていることを

生徒たちに教えていかなければいけないと思いました。

⑧自分らしく生きるとはわがままに生きること

 

わがままに生きるとは、我(われ)がままに生きること。

つまり、これがThis Is Meなのです。

 

これまでの人生の前半は、嫌なことも我慢してやってきました。

けれども、人生の後半は自分らしくわがままに生きることで

「生きがい」を持って生きていく人生を選びたいと思います。

 

そのため、現在、生きがい研究員として

生きがいについて深く学び行動に落とし込んでいます。



⑨地獄に仏

 

自分が人生のどん底にいたときに、いつも気にかけているくれる仲間がいました。

その仲間がいてくれたことで、私は立ち直ることができました。

そして、人は1人では生きていけないとことに気づかされたのです。



この本を読んで、

自分の「人生のメンター」と「ビジネスのメンター」を

探していきたいと思いました。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com

外食のときのお助け野菜

ここ数ヶ月、
就寝時間が遅かったため
起床時間も遅くなり
そのため自宅でゆっくり朝食を食べることができず
またお弁当も作ることができない状態でした。
 
そのため、
仕方なくコンビニでお弁当を購入する毎日でしたが
野菜がほとんど入っていないのと
お肉と揚げ物のオンパレードで
 
体調があまり良くない状況になっていました。
 
ちなみに外食で出てくる料理には
控えた方がいい油や砂糖が
たっぷり含まれています。
 
 
このような食習慣を改善するために、
明日から次の対処をすることに決めました。
 
自宅から大根のスティックと海塩を
タッパーに入れて持っていくきます。
 
本当は自分でお弁当を持参すればいいのですが、
そうすることができないときは
大根スティック持参で
酸性に傾く体を中和できます。
 
 
またおやつも食べたくなりますが、
小腹が空いたら
塩と油無添加のミックスナッツを
つまむことにします。
 
==================================
外食で出される料理には
控えべき油や砂糖が
大量に含まれています。
 
これらを摂取すると
体が酸性に傾いてしまい
体の細胞を痛めてしまいます。
 
どうしても外食をしなければならないときは
大根スティックを持参しましょう。
 
大根には
酸性に傾いた体を中和してくれる
作用があります。
==================================
 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com

体温を上げるのに効果的な4つの方法

以前、望診カウンセリングで
次のようなご質問をいただきました:
 
「体が冷えていて、特に足先が冷えて
なかなか夜が眠れません。
体温を上げるには、どうすればいいですか。」
 
 
冷えに一番弱い臓器は、腎臓と子宮です。
 
男性の場合、
体が冷えると腎臓が弱り、
腰痛になることが多いです。
 
一方、
女性の場合は、
腎臓および子宮(卵巣)が弱ります。
 
冷え、便秘などを長年かかえてきた人が
なりやすいようです。
 
現代の女性は、
多くの人が「お血(おけつ)」に悩まされています。
 
前回のブログでもお伝えしましたが、
 
 
お血とは
体内での血液の循環が滞っていることで、
血行不良の最大の原因は、「冷え」です。
 
冷えると、
体は痛むようになっています。
 
冷えに、ストレス、過労、過食が加わると、
排便・排尿・発汗・呼吸の作用が乱れてしまいます。
 
また「気・血・水」も乱れてしまい、
頭痛、肩コリ・腰痛が生じてしまうのです。
 
冷えは足元から始まり、
腎臓、肝臓、脾臓という順番で
これらの臓器を弱めてしまいます。
 
腎臓は「生命の元」です。
 
なので、
なによりも腎臓を労わることが大切なのです。
 
そのためにも
冷えから体を守る必要があります。
 
 

<体温を上げるためのおすすめの方法>

 
1. これからの季節は、生野菜サラダや甘いものをつつしむ。
 これらの食べ物は、「陰性」なので
 体を冷やしてしまいます。
 
2. 腰湯(半身浴)
40℃ぐらいのお湯に、みぞうちのところまで、20〜30分ほどつかる。
 
3. 入浴後すぐに寝る(睡眠時間を増やす)
 東洋医学では、
 腎臓の時間は、「午後11時から午前1時」と言われています。
 この時間は腎臓が回復する時間です。
 
4. 無理のない範囲で、体を動かしていく
 ヨーガ、ウォーキングなど。
 
ぜひお試しください。
 
==============================================
体が冷えると、まず最初に腎臓が弱まります。
 
なので、なによりも腎臓を全力で守ることが大切です。
 
体を冷やす生野菜、熱帯の果物、甘いものを控えて
腎臓の時間に眠るようにしましょう。
==============================================
 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com

貧血になるのはなぜ?

今回は「なぜ貧血になるのか」について
お話しします。
 
東洋医学では西洋医学で言う貧血状態だけではなく、
体に血液(栄養)がきちんと循環しないことによる
症状も貧血と位置付けています。
 
東洋医学では、
血の流れが悪くなった状態を
瘀血(おけつ)
と言います。
 
貧血が原因で起こる症状には、
 
髪が抜けやすくなったり、
爪がもろくなったり、
便秘、肌の乾燥、肌のくすみ、
目の下のクマ、ニキビや吹き出物、
生理の不調
 
などがあります。
 
ところで、
なぜ貧血になるのでしょうか。
 
様々な理由が考えられますが、
特に食の視点から見ると
 
甘いものや果物、生の野菜などの摂取が多すぎると、
貧血になります
 
これらの食材は、「陰性」の食べ物です。
 
「陰性」は、冷える性質があり、
これらの食材を食べすぎることで
体が冷えてしまいます。
 
つまり、
体が冷えることで体の代謝が低下し、
血液の循環が滞ってしまい
貧血になるのです。
 
また、炭水化物を食べ過ぎたり
ベジタリアンなどの女性の中にも
貧血症状が時折見られます。
 
 
<おすすめの食材>
 
豚肉、ブリ、餅米、黒米、山芋などは、
滋養強壮の働きがあり体を温めます。
 
そのなかでも、特に豚肉は造血の働きがあり
即効性がありますので、
貧血状態がひどい場合は、
一時的に豚肉を摂ってみてください。
 
そして、消化のいいおかゆや雑炊、
温野菜やお鍋などの温かい料理を
食べるようにしましょう。
 
ししとう、玉ねぎ、にらなどの辛い味は
体を温めますので、
末端の冷えに効果が期待できます。
 
 
<おすすめ料理>
ほうれんそうの黒ごまあえ、ひじきの煮物、焼きサケ、
豆みそ入り味噌汁、豚汁
 
体が温まると内臓の働きが活発になり、
血の巡りがよくなります。
 
ぜひお試しください。
 
======================================
甘いものや果物、生の野菜などの摂取が多すぎると、
貧血になります
 
滋養強壮の働きがある豚肉、
温野菜などの温かい料理、
末端の冷えに効く辛味野菜
 
を意識して摂りましょう。
======================================
 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

🌟JJのホームページ

jijasite.wixsite.com