JJの選択日記

よりよい人間関係とライフスタイルを選ぶための情報を発信しています

教育

【ブックレビュー】スクールメンタルコーチ直伝 思春期コーチング 先生のための言葉かけメソッド

私は、今年から新たな勤務校で中学生の担任をしています。 担任をする前に、前年度の担任の先生をはじめ多くの先生方から 生徒たちの昨年の様子を聞かせていただきました。 その生徒たちの中に問題行動を起こす生徒たちがいることを聞きました。 彼らについ…

毎日を楽しく過ごす3つのコツ

先日、高校1生の女子数名と語り合っていたとき、 そのうちの1人の女子から 「なぜいつもそんなに楽しそうに話しているのですか?」 「毎日とても楽しそうに生きてますね」 と言われました。 「実は、それにはコツがあるのですよ」 と彼女たちに伝えたところ …

【ブックレビュー】世界に通用する子どもの育て方

私が今回以下の本を読んだきっかけは、 数日前にたまたまこの本の著者である松村亜里さんのお話を聞く機会があったからです。 世界に通用する子どもの育て方 松村さんとは2年ほど前にご縁をいただいていましたが、しばらく連絡を取れずにいました。 しかし、…

ブックレビュー:一流の育て方

今回読んだ以下の本は、 前回のブログでご紹介した植松努さんのお話とかなり共通していました。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 1 自分は何が好きで、何がしたいのか かつての自分を含め、これがわからない子どもたち…

ようやく植松努さんにお会いする夢が実現しました

ずっとお会いしたかった植松努さんの講演会に行ってきました。 私が初めて植松さんのことを知ったのは、植松さんのTED Talkを見たときでした。 Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo あまりにも感動的な内容で植松さんにメールでメッセージを送りま…

AR動画を作りたい人にはAR Makrアプリがおすすめ

これからはARを使った授業をデザインしたいと思っていました。 しかし、なかなか一歩を踏み出すことができていませんでした。 ところが先ほどたまたまAR Makrというアプリのことを知り 実際に使ってみたところとても楽しくて これは授業で使える!と思いまし…

講師と教諭の差別について考えてみました

先ほど、以下のブログを読んで あらためて講師と教諭の差別について考えてみました 世の中の「働き方の激変っぷり」と学校の「変わらなさ」の乖離がすごいwという話。 : 生徒の心に火をつけるためのブログ 私は長年教諭として働いてきましたが、 数年前から…

『知ってるつもり 無知の科学』を読んで決意したこと

今週は以下の本に触れて深い内省の時間を多く持つことができました 知ってるつもり――無知の科学 この本の内容でハッとさせられたのは 人間は無知である、ということではない。 人間は自分が思っているより無知である、 ということだ。 というところです だか…

『2030年教師の仕事はこう変わる!』は教育者のバイブルだと思う

昨晩、この本を一気に読み終えました 2030年 教師の仕事はこう変わる! この本は 私が1年前から深く考えていたことを 見事に言語化してくれていたので 読んでいて、今すぐ行動に移したくなってきました この本の著者である西川純氏のことは この本を通して初…

繰り返し同じことを言うことを習慣化する

今年度4月から中学1年生の担任になりました この1ヶ月彼らと共に過ごしてわかったことは 私が言ったことを1回で理解できる生徒は少数であるということです 1回言っただけでは行動に移せていない生徒がいることから このことがわかります なので中学1年…

非生産的な採点と補講を断捨離する

今年もあと残すところ4日となりました。 今週の私のテーマは、「断捨離」です。 特に物の断捨離と時間の断捨離にフォーカスして行こうと考えています。 物の断捨離については、洋服の断捨離がいちおう終わったので、今日は書類の断捨離を行う予定です。 時間…