Choice Diary

上質なライフスタイルのためのヒント

繰り返し同じことを言うことを習慣化する

f:id:hepburn12:20180422102649j:plain

今年度4月から中学1年生の担任になりました
 
この1ヶ月彼らと共に過ごしてわかったことは
私が言ったことを1回で理解できる生徒は少数であるということです
1回言っただけでは行動に移せていない生徒がいることから
このことがわかります
 
なので中学1年生の生徒たちに、
毎日異なった例を示しながら同じことを繰り返し伝えています。
 
私が伝えたことを一人一人の生徒がどれだけ理解しているのかを知るために
生徒たちにどのように理解したのかを彼らに言語化させるようにしています
そうすると、まあ見事になかなか言語化できない生徒がいることがわかりました
 
子どもたちと毎日関わることで、繰り返しのコミュニケーションがいかに必要であるかを学ぶことができました
 
子どもたちから教わることが多い毎日です
 
自分の考えを言葉にまとめ
繰り返し同じことを言うことを習慣化するために
以下のことを増やしていきます
 
<私が自分の考えを言葉にまとめることを習慣化するために積極的に増やすこと>
・本や他者との対話から得た新しい語彙を自分の場合に当てはめて繰り返し使うこと
・日々のちょっとした気づきや学びをブログなどで頻繁に発信すること

Sam have three brother. — 「正しい」とは何か

明日から4月ですね。

学校現場では、新年度が始まります。

 

私は新年度から、初めて中学1年生の担任をすることになり、中学1年生全員に英語を教えることになりました。

 

私を教師という道に導いてくださった、故若林俊輔先生は、かつて入門期の英語ほど、プロの英語教師が教える必要があると強調されていました。

今回、中学1年生の英語を教えることになり、師のこの言葉が私の心に重くのしかかってきました。と同時に、「プロ」と呼ばれるにふさわしい英語教育をそろそろするべきだという師からのメッセージだとも受け止めました。

 

そこで、2年前に復刊となった若林先生の著書『英語は「教わったように教えるな」』を、再読しています。

 

 

英語は「教わったように教えるな」

英語は「教わったように教えるな」

  • 作者: 若林俊輔,小菅和也,小菅敦子,手島良,河村和也,若有保彦
  • 出版社/メーカー: 研究社
  • 発売日: 2016/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

このブログでは、しばらくの間、この本を通して送られた若林先生からの強力なメッセージを忘備録として記すことにします。

 

今回は、p.124の『Sam have three brother. — 「正しい」とは何か』について衝撃を受けた言葉を残しておきます。

 

言語の習得過程は「不完全なものから、より完全なものへ」の過程であることを考える必要がありはしないか。たどたどしいまちがいだらけの英語を、より流暢なまちがいのない英語へと導くのが指導というものではないか、ということである。Sam have three brother と生徒が言ったとする。これを、必要な時間をかけて Sam has three brothers へ引き上げることが指導であって、「have ではなく、has, 複数の -s を落とすな」ときめつけることではないと考える。

 

私はかつて一人で全クラスを担当していたときは、Sam have three brother という回答をした生徒がいたら、部分点をあげていました。しかし、複数の教員が同じ学年を担当するときは、私が部分点を上げることにいつも反対されていました。

当時は、その反対に同調してしまい、言語の習得過程のことを考えることが抜けてしまい、安易な方向に流れてしまっていたのです。

 

若林先生は、入試の現実にうちひしがれて指導法を「きめつけ主義」に戻してしまうのではなく、入試のほうこそ変えなければならないと主張されていました。

 

言語の修得過程を考えた際の「正しい」とは何かについて、深く考えさせられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日グランドオープンした吉田パン京都のパンがおいしすぎて感動しました。

京都で超有名な吉田パン工房のパンは、これまでは有名レストランなどへの卸しだけでした。

その吉田パン工房の実店舗が、3月17日に京都の松ヶ崎にオープンしたとのニュースをSavvy3月を読んで知って、今朝さっそく訪れてみました。

www.instagram.com

 

ちなみにSavvy3月号の表紙のパンは、吉田パン工房のパンです。

 

実店舗はとてもこんじまりしてかわいかったです。

f:id:hepburn12:20180331113229j:plain

 

こちらのパン屋さん、土日のみの朝9時からの営業で、しかも9時半ごろには人気パンが売れ切れるとのことでしたので、今朝8時すぎに自転車で吉田パンまで向かいました。

 

到着した8時半ごろには、すでにお店の前に長蛇の列ができていて、びっくりしました。

 

9時に開店すると、小さなお店の中に、数名ずつ入って、パンを購入できます。

 

私は、今回は、メロンパン、バケット、カンパーニュを購入しました。

f:id:hepburn12:20180331113309j:plain

 

メロンパンは、絶妙な甘さと食感で、贅沢なおやつになるなあと思いました。

 

バケットは、外はパリパリで、内はしっとりしていて、非常にリッチなお味でした。

 

カンパーニュは、ふわふわで、吉田祐治さんが大切にされている、「種と粉の相性」のすばらしさを感じ取ることができました。

吉田パン工房×BEARD

 

バケットとカンパーニュは、何もつけなくても十分おいしかったですが、マンゴージャムとギーバターとの相性もバッチリでした。

f:id:hepburn12:20180331113409j:plain

 

また一つお気に入りのパン屋さんが、家の近所にできてうれしいです♪

ハンドミキサーで作ったチョコレートミルクシェイク

現在、ハンドミキサーにはまっています♪
今日は、「チョコレートミルクシェイク」を作ってみました。

 

<材料>
冷凍バナナ 1本
豆乳 適量
ココナッツミルク 適量
ピーナッツバター 適量
カカオパウダー 小さじ1杯強
メープルシロップ 少々
バニラエッセンス 少々
シナモン 適量
塩  少々

 

上記の材料をすべて容器に入れて、ハンドミキサーでシェイクしたら出来上がりです。

f:id:hepburn12:20180330170421j:plain

これ、かなりおいしいです♪

 

今回のレシピは、私のお気に入りのTara Stilesの以下のyoutube動画を参考にしました。

www.youtube.com

PBWF炊き込みご飯を作ってみました

今日は、以下のブログを参考にして、PBWF炊き込みご飯を作ってみました。

globalk-m.com

 

<材料>

7分づき米 3合

玉ねぎ、にんじん、かぼちゃ、しめじ、えのき茸

******

しょうゆ (上記材料の合計の重さ1337g × 3.75% = 50g)

 

<作り方>

炊飯器の釜に、上記の材料をすべて入れて、HITACHI炊飯ジャー五穀米コースで炊きました。

 

f:id:hepburn12:20180312201743j:plain

 

f:id:hepburn12:20180312201758j:plain

 

f:id:hepburn12:20180312201814j:plain

 

やー、調味料はしょうゆだけなのに、ロジカルクッキングの塩分計算のおかげで、食材の甘みとうまみがたっぷり出た、かなりおいしい炊き込みご飯に仕上がりました。

 

今夜の夕食は、この炊き込みご飯、菜の花と切り干し大根のマヨネーズ和え、白菜とわかめのお吸い物です。

 

ちなみに、私はかつて切り干し大根が苦手でしたが、数年前に「ゆがき大根」に出会い、この切り干し大根の大ファンになりました。かなりおすすめです。

www.kenko.com

 

今回作った炊き込みご飯は、おかわりがしたくなるぐらいかなり気に入りました♪

不飽和脂肪酸のオメガ3を積極的に摂取するためのお勧めの食材は?

前回のブログでは、オメガ3について説明しました。

choicediary.hatenablog.com

 

また、オメガ3について、先ほど非常に興味深い番組を見ました。

3月13日まで視聴できます。

 

www3.nhk.or.jp

 

この番組では、オメガ3のサプリを摂取した患者さんが、心血管疾患(心臓と血管の病気)が改善したという内容を紹介していました。

 

この番組では、最後のところで、オメガ3をお手軽に摂れる食材として「サバ缶」を紹介していました。

 

そして、料理家の牧野直子さんという方が、サバ缶を使った料理を紹介してくれていました。

サバに含有されているDHAは脳にいいそうです。

また、ブロッコリーに含まれている葉酸も脳にいいようです。

 

ちょうど自宅にサバ缶とブロッコリーがありましたので、今晩の夕食に、牧野直子さんんのレシピを参考にして「サバ缶とブロッコリーのパスタ」を作ってみました。

www.lettuceclub.net

 

f:id:hepburn12:20180309191747j:plain

 

シンプルな食材と調味料はしょうゆだけを使いましたが、かなりおいしかったです。

 

ちなみに私が普段使っているサバ缶は以下のものです。

www.kenko.com

 

このサバ缶、かなり気に入っています。

花粉症の季節は、特に油の捕り方に気をつけましょう

f:id:hepburn12:20180309185228j:plain

 
皆さんは、普段どのような「あぶら」を摂っておられますか?
 
あぶらは、常温で固まっていると、常温で液体のに分かれます。
 
常温で液体の油を、不飽和脂肪酸と言います。
一方、常温で個体の油を飽和脂肪酸と言います。
 
つまり、オリーブオイルやごま油などが不飽和脂肪酸で、
肉の脂身やバターなどは飽和脂肪酸です。
 
不飽和脂肪酸は、オメガ3、オメガ6、オメガ9の3種類に分類できます
 
オメガ9は体内で作ることができる脂肪酸で、オリーブ油、菜種油などが代表的なものです。
 
オメガ3と、オメガ6は必須脂肪酸と言って、体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があります。
 
オメガ6は、ごま油、大豆油などですが、普段、外食などで過剰摂取しています。
 
一方、オメガ3は、亜麻仁油、シソ油、えごま油、青魚(イワシ、アジ、サンマなど)に多く含まれていますが、これらは私たちに不足している栄養素です。
 
最近の研究で、炎症系のオメガ6は「アレルギーや、炎症を促進する」ということがわかっています。
 
なので、アトピーや花粉症などのアレルギー症状に対しては、飽和脂肪酸、オメガ9、6の油の摂取を控えることをお勧めします。
 
最近、花粉が一気に増えてきて、目がかなりかゆくなり、くしゃみや鼻水に悩まされています。
 
この時期は特に、飽和脂肪酸、オメガ9、オメガ6の3種類のあぶらを極端に減らして、良質のオメガ3の油を意識して摂るようにしたいですね。
 
冷たい油(消炎系)のオメガ3を増やすことで、アレルギー症状が改善されることが期待できます。
 
ただし、植物性油は、「オメガ3含有」であって、オメガ3成分が100%ではないので、炎症系のオメガ6も含まれています。
 
なので、オメガ3を含む油だからと言って、安心して大量に摂取することがないよう、くれぐれもご注意ください。
 
また、オメガ3は不安定な分子結合のため酸化の早い油なので、できるだけクルミなどのナッツの状態で摂取しましょう。
 
オメガ3の油について、先ほど興味深い番組を見ました。
そのことについて、次回のブログでお伝えします。
次回のブログでは、オメガ3をお手軽に摂れる食材についても、少しくわしくお伝えしますね。
 

<まとめ>

アレルギー症状で悩んでおられる方は、一定の期間、飽和脂肪酸、オメガ9、オメガ6の3種類のあぶらを極端に減らして、良質のオメガ3の油を意識的に摂りましょう。